教育を通じての国際交流。日本語教師(求人/資格)情報,養成講座/アシスタント/幼稚園ボランティアの手配など:JEGS ジェグス・インターナショナル

インドネシアで受講できる日本語教師養成講座

インドネシアでの日本語学習者に伴って、インドネシアがらみでの当日本語教師養成講座受講生も増えてきています。

インドネシア画像

当ページではそんな皆さんから寄せられた受講動機やご質問などをまとめてあります。

 外国人に正しく日本語を説明したい

Q.ジャカルタ(インドネシア)在住ですが、インドネシアでも日本語教師養成講座を受講できますか?海外に長らくいる中で、現地の人に日本語を説明することが難しいと感じることが多く、私自身が改めて客観的に日本語をきちんと覚えたいと思いました。また、インドネシアは郵便事情の信頼性にかけるため、教材は、友人が勤める会社に送っていただくことは可能でしょうか?

A.はい、インドネシアでも当日本語教師養成講座を受講できます。ご友人のお勤め先に教材を送付することも可能です。これまでもインドネシアに複数名、受講生はいらっしゃり、ジャカルタに限らず、インドネシア全土まで教材をお渡ししており、これまでのところ「教材が届かずに受講できなかった」という方はいらっしゃいません。

 インドネシアで受講する場合のQ&A

 Q.いつから講座を始められますか?

Q. インドネシアで受講する場合、いつから講座を始められますか?スタート時期は決まっていて、それに合わせる形でしょうか?

A. 教材がインドネシアのご自宅に届けば、いつでもご自身のタイミングで講座を始められます。教材はお申込みのお手続き(お支払い)完了後、すみやかにEMSにて発送いたします。「420時間総合講座」をお申込みされた方は最初の1回で教材すべてが発送完了となり、後はEメールでのやりとりが中心となります。

お申込み(お支払い)完了後、まずご本人様に以下のように、教材発送のお知らせとともに、EMS番号をEメールにてお知らせいたします。

そのEMS番号(荷物個別トラッキング番号)をインドネシア国内 荷物個別番号検索(http://ems.posindonesia.co.id/)の空欄に入力すると以下の通り、教材が届くまで追跡(トラッキング)ができます。

【インドネシアまでの発送の実例】
インドネシアの日本語教師養成講座受講生 教材調査


以上の通り確認できますので、教材到着まで楽しみにお待ちください。

※上記は実際の追跡例ですが、プライバシー保護のため、表示の番号は変えてあります。
※ご利用のインターネットブラウザにより表示画面仕様が異なる場合があります。
※各国の郵便局(郵便サービス)の諸事情により、webの仕様や追跡画面のデザイン・レイアウト等は予告無く変更されている場合がありまのでご了承ください。

 インドネシアでは日本語教師の需要はありますか?

A. はい。インドネシアは「日本語学習者が多い国」ランキングで韓国を抜いて、世界第二位など上位に位置しています。(今後、日本語教師の需要と将来性がある国参照)
また、「日本に日本語を学びに来る学習者数と国籍」ランキングでも、インドネシアからの来日者数は増加の一途です。観光で来日するインドネシア人も激増していることからもわかるように、インドネシア国内での日本への関心も高まっており、それに伴って日本語学習者の増加=日本語教師の需要増加、の傾向がみられる国です。

 日本語教師養成講座にテストはあるのか?

Q. 現在インドネシア、バンドン市郊外に在住です。通学不要の通信での日本語教師養成420時間に興味がございます。*こちらの講座を受講後、特にテスト等なしで、資格の取得が可能なのでしょうか?*通信での講座の場合、決まった時間にインターネット中継のような形で、やり取りを行うのでしょうか?*支払いは日本円でも可能なのでしょうか?恐れ入りますが、お教えくださいませ。

A. 当日本語教師養成講座修了に際して、改めての試験というのはございませんが、(資料ご請求時のワークシートサンプルご参照の通り)毎回の各ワークシート自体がテストのような感じになっております。そのワークシートを計20回提出で修了となります。
受講中は、特にオンタイムでのオンライン授業というのはありません。基本はテキストやDVDを見て、ご自身のご都合で学習を進めていきます。ワークシートの授受の際にインターネットを使うだけです。
お支払いに関しては、日本円(日本の銀行口座へお振込み)でもクレジットカード(VISA/Mastercard)でも構いません。

 日本語教師として働くことになったので受講したい

Q. すでにインドネシアで採用が決まり、日本語教師としてインドネシアから招かれています。それについて日本語教師の資格がビザ申請の為に必要です。そのために受講したいと考えております。この日本語教師養成通信講座は、その証明になりますでしょうか?また、現地語で修了証は発行できますか?期間はどのくらいかかるのでしょうか?(東京ご在住62歳の男性)

A. ビザや在留資格等の用途のために当講座を受講される方はこれまでもいらっしゃいますが、採用条件や判断基準等は、その雇用先によって、また国によっても様々ですので、お尋ねのビザの要件に該当するか否か等の事項につきましては、その雇用先及びインドネシア政府の管轄部署にご確認ください。
尚、当講座の修了証については、英語と日本語が併記されておりますので、そのまま証明書類として提出できるようにはなっております。
期間については、個人差があることですが、早い方(できる方)で半年程で修了される方がいらっしゃいますが、通常は、1年弱(10ヶ月程度)で修了される方が多いです。

 インドネシアはどんな人が受講していますか?

Q. インドネシアではどんな人がこの日本語教師養成講座を受講していますか?

A. 上記の各ご質問から、みなさんのバックグランドや受講目的などが垣間見れますが、それ以外にも、以下のような受講動機が寄せられています。

現在インドネシアに住んでおり、日本へ行き働くために熱心に日本語を学ぶインドネシア人とかかわる機会が多くある。その中で日本語を教えることに興味を持ったため。(西ヌサ・トゥンガラ州ご在住の30歳女性)

現在インドネシア、バリ島に暮らしています。ここでは世界中あらゆる国の人々が生活しています。子供の通う学校にて日本語や日本の文化を紹介するボランティア活動などの機会もあり、せっかくならば自分のスキルを磨きたいと考えています。(42歳女性)

夫の転勤で海外を回ることが多く、こういった資格が取れれば大変いいなぁと思っているところです。(西ジャワ州ご在住の38歳女性)

短大卒で、母校の事務局で20年働いてました。バリ島で日本語を覚えたい人が多いので講座修了後、バリ島で日本語教室を開きたいです。(大阪ご在住の43歳女性)

みなさん様々な思いを抱いて受講されていらっしゃるようです。日本との経済的交流も進むため、今後もインドネシアでの日本語の需要増加に伴い、当講座の受講生も増加していくものと思われます。

→インドネシアで受講できる日本語教師養成講座の|資料請求・お問合せ仮申込(見積依頼)
Copyright; JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.

日本語教師養成講座 420時間 通信教育

PAGETOP
Copyright © JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP