教育を通じての国際交流。日本語教師(求人/資格)情報,養成講座/アシスタント/幼稚園ボランティアの手配など:JEGS ジェグス・インターナショナル

愛知県で日本語教師養成講座を受講する場合のご質問

 国内外問わず活動していきたい

Q.愛知県(名古屋)在住ですが、愛知でも日本語教師養成420時間講座を受講できますか?私は以前より日本語教師の仕事に興味を持っており、色々と探しておりました。将来は、ボランティアや有給無給・国内外問わず、活動して行きたいと強く思っております。仕事上、できれば仕事と勉強を両立させていきたいので、通信を希望することに決めました。御社HPを色々と拝見させていただきました。420時間総合講座を受講後、いずれは頑張って日本語教育能力検定の資格も取得したいと目標を持っております。

A.はい、可能です。愛知全域まで教材をお届けしており、当講座は検定試験対策も含まれている420時間講座です。また、受講生のほとんどの方は社会人の方で、働きながら受講されておりますので、それほど無理なくお仕事と両立できるかと存じます。→この講座の[資料請求・お問合せはこちら]

以下、愛知県にご在住の方から寄せられたご質問などをまとめたものになります。

 愛知で受講する場合のQ&A

 愛知で受講する理由

Q. 受講生分布を見たところ、愛知にもこの講座の受講生が多いようですが、どのような方が受講されているのですか?

A. 上記のご質問をお寄せいただいた方などを筆頭に、以下のような受講動機が当講座に寄せられていますので、ご参考にしていただければ幸いです。

韓国語が話せるので、韓国の高校生に日本の文化を伝えたい。(稲沢市ご在住の67歳男性)

(日本語教師が)職種として非常に興味があり、空いた時間を有効活用出来そうな仕事であったことと将来的にも長く働けそうな印象を受けたため。(名古屋市ご在住の37歳男性)

日本語教育の大学院に進学したいと考えているからです。現在、国際コミュニケーション学部の英語学科に在籍し、日本語教育の分野では非専攻です。そのため、大学院に進学し、更なる日本語教師としてキャリアを作りたいと思い通信講座で資格を取り大学院に進学したいと思い受講希望しました。(名古屋市ご在住の22歳女子大生)

家族の海外転勤に備えて勉強しておきたい。(名古屋ご在住の34歳女性)

日本語教師養成講座420時間講座を以前から受講したかったのですが、子どもがまだ小さくて通学ができません。いつかスカイプで日本語の先生をしたいと思っています。(常滑市ご在住の42歳女性)

これから海外で働きたいので。国際交流基金の日本語パートナーズに応募予定のため。(48歳女性)

以上は受講生の受講動機の一部ですが、みなさん、それぞれの用途に応じて当講座を受講していらっしゃいます。

 講座はいつスタートできますか?

Q. この日本語教師養成講座はいつからスタートできますか?知立市在住です。できるだけ早く始めたいと思っています。

A. 教材が愛知のご自宅に届けば、いつでも開始できます。
教材はお申込みのお手続き(お支払い)完了後、すみやかにご指定の住所へ発送いたします。

教材はEMSで発送し、「420時間総合講座」をお申込みされた方は最初の1回で郵送物の送付は完了となります。あとは主にEメールを介しての添削指導のやりとりが中心となります。

お申込み(お支払い)完了後、ご本人様に教材発送のお知らせとともに、EMS番号をEメールにてお知らせいたします。そのEMS番号(荷物個別トラッキング番号)を郵便局サイトの「荷物個別番号検索ページ」の空欄に入力すると以下の通り、教材が届くまで追跡(トラッキング)ができます。

愛知・名古屋の例
名古屋中支店(愛知県名古屋市中区大須3-1-10)から受講生へ教材お届けの例。

以上の通り確認できますので、教材到着まで楽しみにお待ちください。

名古屋までですと通常4,5日~1週間程度内には教材をお届けしています。

※上記は実際の追跡例ですが、プライバシー保護のため、表示の番号等は変えてあります。
※ご利用のインターネット・ブラウザによって画面表示仕様が異なる場合があります。
※各国の郵便局(郵便サービス)の諸事情により、webの仕様や追跡画面のデザイン・レイアウト等は予告無く変更されている場合があります。予めご了承ください。

 日本語教育スキルの証明として

Q. 国際結婚をしており、英語は日常会話なら特に困っていない程度です。仕事は名古屋で不動産関係で、主に海外から日本に到着されたばかりの方たちを相手にすることが多く、そうした方々に日本語のレッスンができたらいいな、と考えています。こちらの日本語教師養成講座は英語で教える間接法が学べる点が、私には打って付けだと思いました。ゆくゆくは、アメリカに住むかもしれませんが、私の場合はビザの心配はなく、この資格さえ持っていれば仕事ができると思うのですが、いかがでしょうか?通信で終了証を獲得できれば、すぐにでも生徒を持つことができますか?日本語教師資格検定も挑戦して、取っておくほうがいいんでしょうか?

A. はい。ご質問者様のように、国際結婚をされている方が、日本語教師を目指して当講座を受講される方は結構いらっしゃいます。やはり英語で教える間接法が、ご主人やハーフのお子様に日本語を教える際にも役に立つようです。
海外で働く場合、ビザの心配がないということでしたら、後は日本語を教える能力があることを客観的に証明できるものがあればよいだけですので、当420時間講座修了証も、その立派な証明となります。
もちろん、日本語教育能力検定試験も受験しておいたほうがよいでしょう。ただし検定試験は、合格率も低く年1回しか開催されませんので、合格は2,3年越しのプランとなる場合があります。そのため、日本語教育について総合的に学習しながら、検定合格を目指す、というプランが現実的かと存じます。

 通信の添削について

Q1. 通信の総合講座を希望しています。日本の銀行振り込みで分割支払いを希望したいのですが、総額、月額、支払い回数などの日本円での詳細が知りたいです。また、添削をお願いする際にEメールの利用をしたいと思いますが、フリーでの(Gmail)メールアドレスとgoogleドキュメントでの提出は可能でしょうか?自宅PCでは、オフィスソフトの利用がなくオンラインとフリーソフトのみの利用をしております。また、試験的教材や資料などの郵送が可能であれば併せて希望します。

A. お支払いについては、下記(右下)の仮申込フォームを送信いただければ、折り返しお見積書にて金額等お知らせいたします。
添削につきましては、これまでも互換性があるソフトで編集され、提出、受講された方は
いらっしゃいますので、googleドキュメント等、おそらく問題ないかと存じます。実際に添削をおこなってみて、何か不都合がある場合は、その際に改めてご相談ください。
また、上記講座詳細のページにて、教材サンプル等閲覧できますのでご参照ください。

Q2. 日本語教師養成通信講座についてですが、私が持っているパソコンは、Office が入っておらず、Open OfficeのWord やExel を使用しているのですが、それでも、Emailでの課題添削送受信は可能なのでしょうか?クレジットカード5回払いまでなら、手数料は無料ですか?名古屋で働いているんですが、420時間は仕事をしながらでも、無理なく出来ますでしょうか。正社員の仕事を辞めずに全課程修了できますか?

A. これまでも通信添削でOpen Office利用者はいらっしゃり、互換性があるものでしたら、基本的には大丈夫ですが、実際に添削をおこなってみて、何か不都合がある場合は、その際に改めてご相談ください。ワークシートはただのテキストファイルですので、代替ソフトで編集できるものであれば、ソフトは何でも構いません。おおよそすべてのパソコンにワープロソフトは入っておりますし、入っていなくても無料ソフトや、無料Gmail付属のGoogle Docsなどでも構いません。万が一の場合も、何かしら代替手段はあるかと存じます。
クレジットカード払いの場合は、5分割払いまで可能で、分割手数料は発生いたしません。VISAまたはMastercardが受講料のお支払いにご利用いただけます。
当講座を受講される方は、ほとんどの方が、何かしらお仕事に従事されている社会人の方です。修了期間もトータルで3年と余裕をもって設けておりますので、お仕事を辞めなくでもそれほど無理なく講座を進めていけるかと存じます。

Q3. カリキュラムの内容一覧をお伺いしたくお願いします。毎回の提出で、何点以上必要とかありますでしょうか?修了証、証明書をいただく場合、料金はかかるでしょうか?一般講座とマスター講座とありますが、テキストは別れるのでしょうか?また最初の料金に全て含まれているのでしょうか?あわせてお伺いいたします。

A. 落とすための試験ではありませんので、毎回のワークシートに点数等はありません。マークシート等ではなく、記述式が中心ですので、例えば、文章量が少なかったり、不真面目と感じられたり、明らかに理解していないと見受けられるものに関しては、再提出をお願いする場合はございますが、点数による落第、といった形式ではありません。再提出は何度でもやり直しが可能です。
一般講座とマスター講座は、学習内容が異なりますので、当然、テキストは異なります。教材は「420時間 総合 講座」をお申込みされた場合は、初回にすべて一括で送付いたします。
送料や「修了証、証明書の料金」も、すべて初回にお支払いいただく受講料に含まれており、追加費用は発生しません。(但し、紛失などで再発行する場合は、別途費用を頂戴いたします。)

→愛知・名古屋で受講できる|資料請求・お問合せ仮申込(見積依頼)
Copyright; JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.

日本語教師養成講座 420時間 通信教育

PAGETOP
Copyright © JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP