教育を通じての国際交流。日本語教師(求人/資格)情報,養成講座/アシスタント/幼稚園ボランティアの手配など:JEGS ジェグス・インターナショナル

海外移住を目指して日本語教師の資格取得

海外移住を機に、または海外移住を目指して、現地で日本人であることをいかせる仕事に従事するために、当日本語教師養成通信講座を受講される方も少なからずいらっしゃいます。

海外移住

そんなみなさんからのこちらの420時間講座に関してのご質問や声を、当ページではまとめてあります。

 海外移住と日本語教師

 東南アジアへの移住のために日本語教師を目指す

Q. 37歳会社員です。将来、東南アジアへの移住を検討しています。現地でも、収入の多寡はともかく社会に積極的に関わることのできる仕事に就きたいと考え、日本語教師を目指すという選択に思い至りました。移住先・時期とも未定ですが、年齢が年齢なので今から資格を取得して、アルバイトとしてでも国内で経験を積みたいと考えています。このような考えでの受講は妥当でしょうか?働きながら資格を取得するのは現実的ではない、また年齢的に就業が厳しいなど、キャリアプラン上の問題があればアドバイスをいただければ幸いです。

A. 日本語教師をめざされる方の中では特に普通のお考えかと存じます。また、ご年齢的にも日本語教師の中では普通(中堅)頃です。日本語教師に関しては、むしろみなさん、働きながら勉強を始める方のほうが多いです。ただし、どんな資格にせよ、資格が一人歩きするわけではありませんので、もし海外等でのご経験が不十分である場合は、今のうちにお近くの公民館やボランティアセンターのようなところで週1でもよいので、日本語を教えたり、国際交流経験を持つように努められるとよいでしょう。

 海外でも有効な日本語教師の資格ですか?

Q.貴社の日本語教員育成カリキュラムに参加させて頂きたいと思っております。お見積りの依頼の他に確認したいことが2点ございます。こちらは、420時間の教材を終了した後、資格を取得できるということですよね?また、海外にてもこちらの資格は有効ですよね?基本的な質問ばかりで恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

A. はい、当講座修了後には「420時間講座修了証」を授与しております。修了証は、海外でも使用できるよう英語併記となっており、就活時にコピーを提出する等、ご活用ください。実際、海外ご在住の修了生で、当講座修了後、日本語を教えるお仕事に従事している方はたくさんいらっしゃいます。
→参考:通信講座修了生の進路
「海外にてもこちらの資格は有効」につきましては、日本語教師は(法務省告示の日本語教育機関を除き)海外含め、これでなければならない、という万国共通の国際資格は存在しておりませんので、採用の資格基準につきましては、各採用機関の判断次第です。働きたい会社や学校等がございましたら、お先にその応募先の機関に採用条件や資格に対する判断基準をご確認されるのがよいかと存じます。

 講座の修了率とカナダでの受講について

Q. 通信講座についての質問ですが、実際に申し込みされた約6500名の中で420時間コースを修了された方は何名いらっしゃいますでしょうか?通学なしの通信のみでの人数を教えてください。またカナダに数カ月滞在して日本に戻るのでどちらででも通信を受講したいのですが、最初に送っていただく教材を半分づつカナダと日本へ郵送していただくことはできますでしょうか?6キロほどあるとのことでしたので、カナダから日本へ帰る時に確実に重量オーバーしてしまうので、できれば日本へも郵送をしていただきたいのですが。。。よろしくお願いいたします。(アメリカ・NYご在住の27歳女性)

A. その6500名のうちまだ受講途中の方もいらっしゃいますので正確な数字は出せませんが、90%以上(100%に近い数字)の方が無事に修了されています。
次に教材の発送についてですが、講座の構成上、教材をきっちり半分ずつに分けて送付する、ということはおこなっておりませんが、講座を前半(基礎一般講座)と後半(応用マスター講座)に分けて申込みされることで、前後半に分けて、別々の送付先に教材を発送することは可能です。(但し、教材量が、前後半で丁度半々になる、ということではありませんので、予めご了承ください。量的には前半3:後半7といった感じです。)

 渡仏を機に日本語教師を目指したい

Q. 結婚のために、今年の5月に渡仏(パリ)する予定です。もし、パリに在住しながら、通信で文化庁のシラバスに基づいたWJLC日本語教師養成420時間総合講座が修了可能であるのであるば、興味があります。
英語はビジネスレベル、フランス語は中級レベルです。受講を開始するのは、いつからでも可能ですか?

A. 特に問題ございません。これまでもフランスご在住の受講生はたくさんいらっしゃいます。または、日本で受講を開始して(またはお支払手続きだけ済ませて)、途中でフランスへ移転されても大丈夫です。
次に、「受講開始」についてですが、教材がお手元に届けば、いつでもご自身のタイミングで受講開始可能です。教材到着まで、日本での受取りの場合1週間ほど、フランスで受取りの場合1-2週間ほど要しますので予めご了承いただき、余裕をもってお申込みください。

 留学先で日本語教師養成講座を受講したい

Q. 今度から留学で海外生活になるのですが、その時に始めようと思っています。その場合、講座の受講費用はどうやってお支払したらいいでしょうか?(海外からの支払いについて)

A. 海外にお住まいの方は、通常、クレジットカード払い(VISA/Mastercard)か、インターネットバンク登録しているご自身の日本の銀行から弊社の日本の銀行口座へお振込み、という方が多いです。または、日本にいらっしゃるご親族が代理でお支払いされる方もいらっしゃいます。これから海外へ行かれる方については、日本で支払いを済ませて、渡航先で教材を受け取り、という方も多いです。

 中国から中東へ移住するが受講継続できるか?

Q. 夫の転勤に伴い、今年の7月迄は中国在住ですが、8月以降は中東で暮らすことになります。そのような場合でも継続して講座を受けることができますか?

A. 特に問題ございません。世界中に受講生がいらっしゃり、中には国を転々とされている方もいらっしゃいます。受講中、講師宛てで構いませんので、新住所をお知らせください。「420時間総合講座」を選択された方は、基本的に、教材の発送は最初の1回ですべて完了します。後は、インターネット環境ないしEメールできる環境などがあれば、地球上の受講場所は不問です。

 その他の受講動機

上記の方々以外にも、以下のような受講動機が当講座に寄せられています。

間接法も学べるので
将来的に外国に移住したいと考えています。また、間接法も学べることや通信教育である点、価格の安さに魅力を感じました。(宮城県ご在住の21歳女性)

国際結婚にて中国にて
私は、中国人の旦那と結婚して、中国で暮らし始めて今年で4年になります。JEGSのホームページを見て、世界のどこからでも受講できるという内容に非常に興味を持ちました。(中国26歳女性)

需要が高いベトナムにて
結婚を機に海外へ移住する予定。日本語教師の需要があるベトナムの為、勉強しても損にはならないと思いました。(山口県ご在住の27歳女性)

日本語を武器にしたい
アメリカ(アイオワ州)に6月移住予定です。日本語を武器にできるよう、資格を持っておこうかと思っています。(和歌山ご在住の27歳女性)

転勤に備える
旦那の転勤でアメリカへ行くため、アメリカでも仕事ができるように。(沖縄ご在住の28歳女性)

前例に倣って
オーストラリア現地で日本語教師をしたいと思い調べてみると、420時間の講座を受けた人と書いてあることが多かったので、講座を受けたいと思いご連絡しました。どうぞよろしくお願い致します。(オーストラリア・NSW州ご在住の28歳女性)

イタリアで仕事につなげたい
結婚を機にイタリアに移住したので自分でも何か出来ることをと思い勉強してみよう、そして仕事に繋がるといいなと受講希望です。(イタリア・サン・ボニファーチョご在住の29歳女性)

英語圏への移住
英語圏の国への移住を考えており、現地で日本語を教えたいと考えています。できるだけ短期で修了したいと考えておりますが、しっかりとした日本語教授の知識習得を優先のうえペース配分したいと思っています。渡航時期が未定ですが、受講期間中の渡航となったとしても添削がEメールベースであれば不都合はないと思いました。よろしくお願いいたします。(大阪ご在住の30歳女性)

カナダでフランス語を勉強しながら
私は高卒です。日本語教師になれる可能性はどのくらいあるかわかりませんが、働き希望先はカナダです。半年間語学留学していた為、厳しいのは承知しています。しかしチャレンジしたいのです。小学生に1年間家庭教師として英語を教えた経験あり、最近までオンライン(有料)で日本語を教えていましたが、あまりにも生活が不規則になった為、継続は考え中。現在、幼稚園で教壇に立ち書道の先生をしています。今後、カナダでフランス語を勉強しながら、この講座を受けて講師への道を開きたいと考えています。出発準備が整うのは早くても3月頃になると思いますが、今からでも日本で会社勤めをしながら通信での受講を始めたいのです。よろしくお願い申し上げます。(青森ご在住の30歳女性)

アメリカで何かできることがないか?
アメリカに移住したので、何かできることがないかと考えていた時に、この講座のことを友人に教えてもらったので興味が出ました。(アメリカ・バージニア州ご在住の32歳女性)

現地で活用できるスキル
4~5年以内の海外移住を予定しており、そのため現地で活用できるスキルを身に付けたいと考え、本講座の受講を希望しました。(神奈川県ご在住の32歳女性)

中国留学後、大学で教えたい
中国の大学で日本語教師として働きたいと思っています。7月下旬まで日本で、それから上海に留学に行く予定で学校の始まる9月から勉強を開始したいと思ってます。(福岡ご在住の33歳男性)

日本を出てもできる仕事を身につけたい
何年か後にインドネシアに移住の可能性が出てきたので、そのことも含め、自分で何かできる仕事であったり、日本を出てもできる仕事を身につけたいと思いました。現在においても海外の方と接することが多いので、日本のことを勉強したいというのもきっかけの1つです。間接法も通信で学べることがとてもいいと思いました。(大阪ご在住の35歳女性)

副業としての日本語教師
海外移住を考えています。副業として日本語教師もできるようになりたく、受講します。(東京都ご在住の36歳男性)

韓国で働き永住したい
韓国で働き、ゆくゆくは永住を考えています。働きながらの受講になりますが、今年中に終了を目指します。(福岡ご在住の38歳女性)

中国での自活の術として
将来、私は中国に移住したいと考えており、そのために自活の術として日本語教師の資格を得たいと考えるようになりました。また、外国人の友人から、日本語の言葉の違いについて聞かれることがよくあるのですが、うまく説明ができません。それで、こちらの講座を通して自分の日本語理解を深め、外国の方々に効果的に日本語を教えたいというのも大きな願いです。(東京都ご在住の54歳女性)

バングラデシュでの将来を考えて
現在、バングラデシュで現地の言語を学びつつ、時々日本語クラスのお手伝いをしています。将来のことも考えて、今の時期に資格を!と考えています。バングラデシュは通信その他、何かと不安定な国なので、信頼がおけない郵送以外にも、インターネットやEメール、FAXなどいろいろ添削の通信手段が選べるこちらの通信講座しか私には選択肢がありませんでした。不安定な当地において、どこまでインターネットで成し遂げられるのか・・・が不安なところではありますが、受講期限が計3年ほどあるとのことなので、来年の日本帰国までに…もし期待とおりに進まなければさ来年の帰国までに修了証書を受け取るような目標で、のんびりとマイペースでやっていこうと思います。(バングラデシュご在住の43歳の女性)

仕事の実利と教養のため
将来的に海外移住を予定しており、今のうちに仕事を得られる可能性を高めておきたいため。
自分の教養として日本文化を理解し説明できるようになりたいため。(東京都ご在住の45歳女性)

どの国に引っ越しても使える
海外で生活し始めて20年以上経ちました。随分前から見てはいましたが 本気で始めようと思うまでに10年かかってしまいました。アメリカの大学と大学院を一応出ているので英語は忘れてはいますが少しはできます。韓国にも10年住んでいるので韓国語も出来るようになりました。日本語を教えることができればこれからどの国に引っ越しても自分の為にも人の為にも良いのではないかと 今すぐにでも始めたい気持ちになりました。(韓国・ソウルご在住の50歳女性)

韓国への進学に備えて
来年海外(韓国)で進学を考えていまして、その時に日本語教師としても働けたらと思いました。(横須賀ご在住の29歳女性)

妻の母国へ移住
妻の母国(タイ)に移住して日本語教師をしたいと思いました。(山形ご在住の62歳男性)

すでに現地にいる方から、これから海外へ赴く方など、様々な思いを胸に、当講座を受講されていらっしゃるようです。

→ この日本語教師養成420時間講座の|お問合せ・資料請求仮申込(見積依頼)
(C)Copyright JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.

日本語教師養成講座 420時間 通信教育

PAGETOP
Copyright © JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP