教育を通じての国際交流。日本語教師(求人/資格)情報,養成講座/アシスタント/幼稚園ボランティアの手配など:JEGS ジェグス・インターナショナル

満席御礼!短期で人気のシドニー通学 日本語教師養成講座

シドニーにて通学2週間の日本語教師養成講座は、年4回ほど定期でおこなわれています。

 満席御礼!シドニー通学 日本語教師養成講座

2009年3月11日
おかげさまで3月開講のシドニー通学・日本語教師養成講座満席となりました。たくさんのお問合せとお申込みをいただき、ありがとうございました。

シドニー日本語教師養成講座オーストラリアで資格次回の開講コースは、5月になります。4月以降、各航空会社の燃油サーチャージ等が値下げになる模様ですので、少し経済的になるかもしれませんね。

通信教育の420時間 日本語教師養成講座のほうは、一年を通じていつでもスタートできます。特にここ数ヶ月、円高ドル安が続いてますので混雑しています。

次に、当日本語教師養成講座に関して、ここ最近にお問合せで受けたご質問のうち、特にシドニーでの通学について何件かをピックアップして、以下にダイジェストにお届けいたします。

 通学講座はいつも満席になるのですか?

Q. オーストラリアにワーキングホリデーにて渡航予定です。元々日本語教師に興味があり、渡航するついでに日本語教師養成講座の前半をシドニーの通学で受講したいのですが、まだ現地での予定も滞在先も定まっておらず、いつ申し込もうか、計りかねています。3月は満席とのことですが、シドニーの通学講座はいつも満席になってしまうのでしょうか。どのくらい遅くまで受け付けていますか?

A. シドニーの通学講座は、毎回満席になるわけではありませんが、毎年1年の内、何回かは満席になっています。通学コースは毎年、年4回ほど開催されています。定時ですので、それ以外の日程では開催されません。満席になる場合は、開講日から遡ること1ヶ月以上前に満席になってしまうこともありますので、開講日より1,2ヶ月以上前に、前もってお早目にお申込みにてお席を確保されることをお勧めいたします。

 通学の授業はすべて英語で行われるのですか?

Q. 日本語教師養成420時間講座の前半をシドニーでの通学で受講したいと考えています。その通学でのクラスについてですが、授業はすべて英語で行われるのでしょうか?あと、もう一点お伺いしたいのですが 、420時間講座の後半はWEBでの通信教育とのことですがスケジュールは ある程度決まっていますか?(その場合、何時から何時までか)それとも自分の都合のいい日に受講できますか?

A. 通学講座の授業は、基本的には日本語でおこなわれます。講師も日本人です。英語での間接法などを習う部分では、一部、英語を使う場面はありますが、基本は日本語での授業です。
次に、後半についてですが、スケジュール等は決まっておりません。後半は2年間の期限の枠内でご自身のペースでお好きなように受講していただけます。後半のワークシートの作成、提出も24時間いつでも可能です。

 通学は1週間は無理ですか?講座は随時スタートですか?

Q. 日本語教師養成講座のSydneyの学校での受講を考えています。スケジュール的に1週間しか時間がないのですが、それでシドニー通学を受講することは可能でしょうか?また、Sydneyではコースは随時スタートしているのですか?コースは土日休みで週5日でしょうか?Sydneyの学校について少し教えて下さい。

A. 通学コースというのはカリキュラムが決まっており、減らすことはできません。よって、2週間を1週間に短縮することは無理です。また、通学講座というのはある程度、模擬授業等の関係で、複数名が受講することを前提としています。つまり、最少催行人数がありますので、随時スタートでは運営できません。よって、コースは平日:月曜~金曜の週5日の2週間と定時になっております。尚、すべて通信講座で受講する場合は、ご自身のご都合でいつでも随時スタート可能です。通信の日本語教師養成講座はシドニー通学と学習内容は同じで、使うテキストも同じです。

 シドニー以外で通学校舎は選べますか?

Q. 現在ワーホリビザにてオーストラリアに来ています。前半基礎の通学に関してですが、シドニー校以外の場所はありますか?他都市、他国ともに教えて下さい。授業内容は教室で受ける以外に実技や実際に日本語学校に行くような授業はありますか?語学学校に3ヶ月通うことが確定しているのですが、日本語教師養成講座420時間を受講した場合、ワーホリビザの教育期間4ヶ月の制限を超えてしまいますか?

A. 当講座の通学はシドニーのみとなります。通学の授業内容は、教室で受ける授業のみとなります。
次に「ワーホリビザの教育期間4ヶ月制限」についてですが、当講座は、ビザに関係のある語学学校等ではございませんので、ご心配は不要です。また、シドニー通学は2週間ですので、語学学校3ヶ月+2週間=4ヶ月には達しませんので、その意味でもご心配は無用です。

 シドニーの学校の校舎にはパソコンルームはありますか?

Q. シドニーの学校には、自由に使えるパソコンルームのようなものはございますか?イメージは、よく海外の語学学校にあるような感じです。

A. あいにくパソコンルームはございません。但し、WIFIは使えます(WiFiは飛んでいる)ので、教室で授業の前や休み時間等にご自分のWifiが使える端末(スマホやPC等)でのインターネットの接続は可能かと存じます。(但し、あくまでネット接続やセキュリティ等は自己責任の範ちゅうとはなりますこと、予めご了承ください。)

 通学+通信で420時間講座を最短何ヵ月で修了できるか?

Q. このサイトのホームページを拝見し、ご連絡致しました。いくつか質問があるので、こちらに書かせていただきます。僕は日本語教師養成講座420時間を通学+通信で取得しようと考えており、滞在は一ヶ月を予定しております。それを踏まえた上で以下の質問があります。(1)最短で420時間の講座全てが終わるには何ヶ月かかるか?(2)2週間の講座終了後、残りの2週間オーストラリアに残り通信で後半の講座を進めるのは可能か?その際、学校の施設は使用可能か?(3)僕は今タイに住んでいるのですが、通信の配送費(学校から自宅に送られる分のみ)は授業料に含まれているか?以上の3点になります。お忙しいとは思いますが、お返事をお待ちしております。

A. まず(1)についてですが、個人差がありますので、「最短」をお約束するものではありませんが、通学2週間+後半通信1回ワークシートやりとり1週間×10回=12週間 となり、「できる方」でも最短4,5ヶ月程は最低でもかかるかと存じます。次に(2)についてですが、地球上、どこで通信を受講されるかは、受講生のご自由です。(ネット環境があれば、どこでも受講できます。)途中で移動(引越し)を伴っても問題ございません。あいにく学校は、開講期間中の受講時間内のみとなります。最後に(3)につきましては、通信の配送費(学校から自宅に送られる分のみ)は初回にお支払いただく受講料に含まれておりますが、通常、前半を通学で受講される方は、通学初日にみなさん、教材を学校にて受け取られる方がほとんどです。

 英語学校との併用通学はできるか?

Q. 日本語教師養成のシドニー通学コースの授業についてですが、日本語教師養成講座は午後の授業だと思いますが、午前中は英語のブラッシュアップの為、自分で手配した英語の語学学校に通ったりはできますでしょうか?この日本語教師養成講座の家でのホームワークが多かったりするようでしたら、この講座に専念いたしますし、ボリュームがわからないので、お教えいただけましたら幸いです。

A. 個人差や、その英語学校のスケジュールにもよりますので、一概には言えませんが、過去に、午前、英語学校に行って、
午後、養成講座に通われた方はいらっしゃいます。但し、午後のほうは遅刻したり、といろいろと かなりハードだったようであまりお勧めできません。基本的に、日本にいる時のようには、海外では動けないものです。
また、通学中のホームワークについてですが、通学中は基本的に宿題(模擬授業の準備など)があり、これも個人差があることですが、宿題に要する時間は、時間的には1日1~2時間ぐらいあればレッスンプランは完成するかと存じますが、語学学校との併用については、自己責任でご判断くださいますよう、お願い申し上げます。

→ この日本語教師養成420時間講座の|お問合せ・資料請求仮申込(見積依頼)

日本語教師養成講座 420時間 通信教育

PAGETOP
Copyright © JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP