教育を通じての国際交流。日本語教師(求人/資格)情報,養成講座/アシスタント/幼稚園ボランティアの手配など:JEGS ジェグス・インターナショナル

広島県で受講できる日本語教師養成講座 420時間

 子育て後20年来の夢を叶える

Q.広島県在住ですが、広島でも日本語教師養成420時間講座を受講できますか?420時間を学習しつつ、日本語教育能力検定試験対策にもなる講座を探しています。約20年前から日本語教師に興味があったのですが、子育てと仕事に追われる日々で・・・。ようやく自分の時間が持てるようになり、夢にチャレンジしてみたいと思うようになりました。御社のホームページは、とても分りやすくサポートもしっかりして下さるようで申し込みを決意しました。パソコンの扱いに不安はありますが頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(福山市ご在住の44歳女性)

A.はい、当420時間講座は検定対策も含んでおり、広島にて受講可能です。広島全域まで教材をお届けしており、本ページ末尾でご紹介しているように、広島には日本語教育機関が多いせいか、中国・四国地方では、広島から一番多くの受講のお申込が届いています。→(受講生分布参照)
また、初回に頂戴する受講料以外に追加の郵送料等は頂戴しておりません。
→この講座の[資料請求・お問合せはこちら]

以下、弊社に寄せられたご質問や広島に関するご質問などのQ&Aをまとめたものになります。

 広島での受講についてQ&A

 広島ではどのような方が受講されていますか?

Q. 広島ではどんな人がこの日本語教師養成講座を受講しているのでしょうか?

A. これまで広島からは老若男女、様々なご年齢層の方が受講されていらっしゃいます。例えば、当講座には以下のような受講動機をお寄せいただいております。

今年秋よりボランティアで日本語を教え始め、興味がわきました。来年度からは高校生に教える予定があり、基礎を学びたいと思いました。英会話のスカイプレッスンを3年間受けていて、いずれスカイプで日本語教師をやってみたいと思ったことが直接の受講動機です。(広島市ご在住の54歳女性)

海外で日本語を教えたいから。(広島市内ご在住の35歳男性、新HSK6級取得済み)

ワーキングホリデーで海外に行った際のお小遣い稼ぎになればと。あと、小学校教員として日本語に対する知識がつけばいいなと思いました。(広島市内ご在住の24歳男性、小学校教員)

駐在員時代に日本語を現地職員に教えていたことがあり、日本語教育をもっと専門的に学びたいと思いました。ゆくゆくはJICA等で日本語を教えていきたいと思っています。現在は理系の会社員ですが離職予定で、今後時間的余裕はかなりあると思いますので、できるだけ早くレポート等提出したいと考えています。(37歳男性)

来年夏から海外(ドイツ)への移住予定があるため受講希望。(廿日市ご在住の29歳女性)

2週間、フィリピンのマニラに語学留学したことがきっかけで日本語教師として働きたいと考えるようになりました。
もともと学習塾で幼児から中学生までの生徒に学習指導をする仕事や、大学内にある旅行代理店で日本人学生はもちろん、海外からの留学生にも接客をしていた経験があり、仕事をする上で相手の喜ぶ顔がやりがいに感じていました。
教えることが好きで、生徒が出来なかったことが出来るようになっていくお手伝いをすることにやりがいを感じ、生徒が少しずつ成長していく姿に励まされ、それに応えたい思いで仕事をしていました。
このような今までの経験に加えて、語学留学で先生に英語を楽しく教わることができた体験が今回の受講動機に繋がりました。よろしくお願い致します。(福山市ご在住の35歳女性)

すでに日本語を教えている方々や、これから海外へ飛び立とうとされている方まで、みなさん、いろいろな思いを胸に、当講座を受講されていらっしゃるようです。

 いつから講座を始められますか?

Q. 広島でこちらの講座を受講する場合、講座の開始時期は決まっていますか?スケジュールなどありましたら教えてください。

A. 通信教育講座ですので、教材が広島のご自宅に届けばいつでも開始できます。ペースもご自身のご都合に合わせて進められます。

教材はお申込みのお手続き(お支払い)完了後、すみやかにEMSにて発送いたします。「420時間総合講座」をお申込みされた方は最初の1回で教材はすべて発送完了となり、後はEメールでの添削指導等のやりとりが中心となります。

お申込み(お支払い)完了後、まずご本人様に教材発送のお知らせとともに、EMS番号をEメールにてお知らせいたします。

そのEMS番号(荷物個別トラッキング番号)を郵便局の「荷物個別番号検索ページ」の空欄に入力すると、以下の通り教材が届くまで追跡(トラッキング)ができます。

【実際の広島の受講生の教材受取り例】
広島県で日本語教師養成講座 受講生
大阪国際支店経由→広島支店(広島県広島市中区国泰寺町1-4-1)より受講生へ教材お届け

以上の通り確認できますので、教材到着まで楽しみにお待ちください。

広島県内までの教材到着期間のおおよその目安:約4,5日~1週間程度

※上記は実際の追跡例ですが、プライバシー保護のため、表示の番号等は変えてあります。
※ご利用のインターネット・ブラウザによって画面表示仕様が異なる場合があります。
※郵便局(郵便サービス)の諸事情により、webの仕様や追跡画面のデザイン・レイアウト等は予告無く変更されている場合があります。予めご了承ください。

 広島で日本語教師になるにはどうすればよいですか?

A. どこでどのように日本語教師として働くか?によっても異なりますが、例えば「法務省告示の日本語教育機関(法務省告示校など)」で日本語教師として就職したい場合は、基本的には、まず「日本語教員資格ガイドライン」にそった資格、具体的には、

四大卒+文化庁届出受理の日本語教師養成講座420時間修了
・日本語教育能力検定試験合格
・大学で日本語教育を専攻または副専攻

のいずれかを取得し、以下の広島県内の日本語教育機関などが求人を出した時に応募する、という流れが一般的です。

「法務省告示の日本語教育機関」以外の日本語学校やスクールその他の形態で働く場合は、上記の資格規定は適用外ですので、比較的自由で、広島でも当420時間講座を受講されている方はたくさんいらっしゃいます。
その他採用条件については、学校それぞれ求められる資格や条件などは異なりますので、求人情報は「広島 日本語教師 求人」といったキーワードで検索すれば、インターネット上で随時確認できます。現在募集していない学校であっても、定期的に空き状況を確認するなどの根気強い就職活動をしていけば、就職できる確率はあがります。広島では以下のような学校機関で日本語教師として、または日本語教師養成講座の講師として、ご活動されている方が多いようです。

 検定合格を視野に入れて420時間を受講する

Q. 来年10月の日本語教育能力検定試験合格を視野に入れて、貴講座の受講を考えております。現在、別の通信講座を受講している関係で、(来年3月頃終了)御社の420時間講座を受講する時期を迷っているのですが、

  1. 1日の理想とする学習時間
  2. 最短でどれくらいの期間ですべての講座の受講が終了できるのか?
  3. 来年、早くて1月、遅くても3月までの間に受講を開始した場合、その年の10月の試験に充分間に合うことができるか?

無論、何事においても本人の努力次第なのですが、上の条件で受講した場合でも受験に臨んで、1発合格が目指せるのか。又、受講者の方で私のような条件で受講した方がいらっしゃるのかなど、教えていただければ大変有難いです。お忙しい中、恐れ入りますがよろしくお願い申し上げます。

A. まず、以下の回答は個人差(個人の能力差、経験差等)があり、あくまで一般論でありますこと、予めご了承ください。

1の「1日の理想とする学習時間」についてですが、半年程で修了させる場合は、1日2,3時間程度、週3-5日程度が目安となります。但し、非常に個人差があることですのでご了承ください。

2の「最短期間」については、やはり早くても(できる方)でも半年程はかかります。通常は7,8ヶ月弱~1年弱程度で修了される方が多いので、1月ぐらいから講座を開始して、10月の試験に備えるのがちょうどよいぐらいです。

3につきましては前述回答の通りです。3月に受講開始でも、人によってはちょうどよいかと存じます。
ただ、当たり前ですが、講座の受講開始が遅くなればなるほど「十分」とは言えなくなります。受講中に体調不良や環境変化等、不測の事態が起こることも十分考えられる世の中ですので、3月よりも2月、2月よりも1月開始、と、なるべくお早めに開始され、リスクを軽減されることを推奨します。

「1発合格が目指せるのか」につきましては、非常に個人の能力に関わるご質問で回答し難いのですが、通常、1発合格はなかなか難しく、2,3回受験されるのが一般的です。目安として、これまで何か資格を複数持っている方などは、自分なりにコツをわきまえていらっしゃるので、一発合格する可能性も高くなるかと存じます。ここ数年、何も資格を取ったことがない、という方は、検定の一発合格は難しいかもしれません。そのため、安心の担保(保険)として当420時間講座を並行して受講される方も多いです。

 広島銀行から授業料の支払いはできますか?

Q. 御社の通信の日本語教師養成講座を広島銀行から振込で支払いたいのですが、可能ですか?またはひろぎんのクレジットカードを持ってるんですが、広銀カードでの支払いとかできますか?

A. はい、当講座の受講料のお支払いは、広島銀行からの振込みも可能です。振込先は三菱UFJ銀行(新宿中央支店)になります。(右下の)仮申込フォームを送信いただければ、折り返しメールにてお見積書として受講料の金額や振込先等詳細をお知らせいたします。
振込以外にもクレジットカード払い(VISA/Mastercard)も可能です。カード払いの場合は1回~5回払いまで分割可能です。分割にすることでの分割手数料は発生しません。

→ 広島で受講できる日本語教師養成講座の|資料請求・お問合せ仮申込(見積依頼)
Copyright; JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.

日本語教師養成講座 420時間 通信教育

PAGETOP
Copyright © JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP