教育を通じての国際交流。日本語教師(求人/資格)情報,養成講座/アシスタント/幼稚園ボランティアの手配など:JEGS ジェグス・インターナショナル

長崎県で受講できる日本語教師養成講座420時間

 講座修了に国家試験は必要か

Q.質問があるのですが、御社の日本語教師養成講座の受講者は最終的に日本の国家試験を受けなければ修了書を貰えないのでしょうか?仕事を辞め、子育て中の今、少し時間に余裕が出てきたため、以前から興味があった日本語教育を学ぼうと思いました。また、長崎県在住ですが受講できますか?

A. まず、現在のところ、日本語教師には「国家試験」はございません。よって、当講座を修了するのに、国家試験なるものを受ける必要はございません。もしその「国家試験」という単語が意図するものが「日本語教育能力検定試験」のことでしたら、日本語教育能力検定試験は民間の資格であり、国家試験ではございません。
また、当講座を修了するのに、日本語教育能力検定試験その他、何か試験のようなものを別途受けなければならない、ということでもございません(当講座修了と日本語教育能力検定試験合格は別物です)。
但し、日本語教育能力検定試験を合格しておけば、就職先の幅も広がりますので、検定試験も受験されることは推奨いたします。当日本語教師養成講座は検定試験対策も含まれておりますので、受験勉強としても講座をお役立ていただけます。→参考:[検定合格受講生の声]

最後に、長崎での受講については可能です。長崎に限らず離島含め教材を発送しますので、長崎や九州全域にこれまでも受講生はたくさんいらっしゃいます。
→この講座の[資料請求・お問合せはこちら]
以下、長崎ご在住の方から寄せられたご質問をまとめてみました。

 長崎ご在住者からのQ&A

 Q.長崎ではいつ講座を始められますか?

Q. 長崎で受講する場合は、この講座はいつから始められますか?

A. 教材がお手元に届けば、すぐに開始できます。教材はお申込みのお手続き(お支払い)完了後、すみやかに発送いたします。通常は1週間程度内には長崎のご自宅に教材は届くことが多いようです。

教材は基本的にEMSで発送します。「420時間総合講座」をお申込みされた方は最初の1回で教材すべてが発送されます。

お申込み(お支払い)完了後、ご本人様に教材発送のお知らせとともに、EMS番号をEメールにてお知らせいたします。

そのEMS番号を郵便局の「荷物個別番号検索ページ」(https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/input など)のTrack&Traceのところに入力すると以下の通り、教材が届くまで追跡(トラッキング)ができます。

長崎県の例

〒856-8799 長崎県大村市森園町663-9 大村支店 経由
〒859-3899 長崎県東彼杵郡東彼杵町彼杵宿郷491-1 大村支店彼杵集配センターよりお届けの一例


以上の通り確認できますので、教材到着まで楽しみにお待ちください。

長崎までは通常、4,5日~1週間程度にて教材は届いています。

※上記は実際の追跡例ですが、プライバシー保護のため、表示の番号等は変えてあります。
※各国の郵便局(郵便サービス)の諸事情により、webの仕様や追跡画面のデザイン・レイアウト等は予告無く変更されている場合があります。予めご了承ください。

 この日本語教師養成講座はどのくらいで修了できますか?

Q. 今は長崎におりますが、1年後に海外への渡航を控え、その準備のために、海外でも通用する資格をと思い、それまでに御社の日本語教師養成講座を長崎にいるうちに修了させたいと考えておりますが、この講座はどのくらいで修了できるものでしょうか?期間や時間を教えてください。1年あれば十分ですか?

当420時間養成講座は、通信課程ですので、ご都合に合わせ、ご自身のペースで学習を進めていけます。通常、420時間課程を7,8ヶ月~1年弱程度で修了される方が多いですので、1年あればそれほど無理はないかと存じます。個人差があることですが、早い方(できる方)では半年程で修了される方もいらっしゃいます。

 長崎銀行から受講料を支払えますか?

Q. 長崎銀行から受講料を振込で支払えますか?クレジットカードで一括で支払った場合と銀行口座に円建てで支払った場合の金額をどちらが安いか教えてください。

A. はい、長崎銀行からも当日本語教師養成講座の受講料のお支払いは可能です。振込先は、三菱UFJ銀行になります。銀行振込ご希望の場合は、仮申込フォーム(本頁右下参照)を送信いただければ、折り返し、金額やお振込み先詳細をお見積りという形でメールにて返信さしあげます。
銀行振込以外にも、クレジットカード払い(VISA/Mastercard)にてお支払いいただくことも可能です。クレジットカード払いの場合は、1回~5分割払いまでお選びいただけます。分割にすることでの分割手数料は発生しません。
尚、カード払いと銀行振込のどちらが安いか、につきましては、一括払いを比較した場合、銀行振込のほうが安くなる場合が多いようです(カード払いの場合、カード会社が適用するレートのほうが高い場合が多いため)。

 長崎ではどのような方がこの講座を受講していますか?

Q. 九州にも受講生が多いようですが、長崎ではどのような方がこの日本語教師養成講座を受講していますか?

A. 日本語教師の需要や養成講座の需要は、人口に比例しますので、九州では福岡県に一番受講生が多いですが、長崎県にも受講生が増加中です。長崎県の受講生の特徴としては、他県よりも比較的受講生のご年齢が高いこと(40歳代が多い)、また、韓国が近いため、韓国で日本語教師をしたい方などが多い傾向があります。また、これは他県と同様ですが、やはり日本語教師を目指す方は、大学で教職過程を履修されている方や、実際に小学校や中学・高校などで教師をされていた方が多いです。
ご参考までに直近では以下のような受講生が長崎で誕生しています。

  • 佐世保市ご在住の29歳の女性
  • 長崎市ご在住の46歳の男性
  • 長崎市ご在住の47歳の女性小学校教員
  • 長崎市ご在住の43歳の女性看護士は日本ハングル検定3級で韓国で日本語教師に。
  • 大村市ご在住の30歳の女性は、ニュージーランド渡航に併せ受講開始、NZで修了しました。
  • 東彼杵郡ご在住の42歳女性、英検2級、仏検準2級と語学習得・レベルアップに励んでいらっしゃいます。

その他、みなさん、以下のような受講動機をお持ちのようです。

日本語教師の仕事に大変興味を持っています。今年度、大学で日本語教師課程の科目履修を16科目、32単位しますが、日本語教育能力検定を10月にどうしても合格したいので、そのために御講座を受講したいと思っています。来年度、専門学校ではなく、大学や短大(国内外問わず)で教員をできたらと考えています。(雲仙市ご在住の54歳女性・中学・高校 国語教諭)

長崎在住により、専門学校への通学が出来ないため、当通信講座を見つけました。さらに、経験された方の感想を読ませていただき、共感致しました。(長崎市ご在住の64歳女性)

現在海外で日本語教師をしています。今年10月に日本語教育能力検定試験を受ける予定です。2月に日本へ一時帰国しますので、その際に実家(佐世保)で教材を受け取ってニューカレドニアへ持ち帰り受講したいと思います。(42歳女性)

現在、英会話教室を運営しているのですが、日本語も教えたいと思い、応募しました。(北松浦郡ご在住の52歳女性)

その他、オンラインで日本語を教えてみたい方など、様々なバックグラウンドをお持ちの方が、当講座を受講されていらっしゃいます。長崎では、日本語を教えるノウハウを学べる講座があまりありませんので、当講座がみなさんの一助になれば幸いです。

→長崎で受講できる日本語教師養成講座の|資料請求・お問合せ仮申込(見積依頼)
(C)Copyright JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.

日本語教師養成講座 420時間 通信教育

PAGETOP
Copyright © JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP