高卒という学歴

少子高齢化を反映してか、日本語教師養成講座の受講に際して、ご年齢に関するご質問を受けることも多くなってきました。ここ最近にお問合せで受けたご質問のうち、何件かをピックアップして、以下にまとめてみました。

 高卒55歳でも日本語教師になれますか?

Q1.最終学歴が高卒なのですが、就職に関係してきますでしょうか?

Q2. 他社より日本語教師養成講座の資料が届き、高額でもやるしかないと思いつつ、もう少し情報収集してみようと検索していて、貴社のことを知りました。今の意欲が継続することを願って一生懸命勉強したいです。ぜひ勉強したいという思いで資料請求をしたのですが、どうしても年齢の壁が大きくて、資格取得ができ、本人のやる気があっても受け入れてくれるところが無ければ現実問題として不安です。
海外においても、就労ビザを取得するには最低短大卒でないとだめとなるとその時点で高卒の資格しかない私は可能性がないということですよね。
それに加え55歳という年齢のこともあり、かなり難しいことは承知の上ですが、はっきり無理となれば別の道を考えなければと思っています。海外が好きで、英語が好きで、先月1ヶ月のフィリピン留学から帰国し、これからのことを色々考え日本語教師の資格取得にたどり着きました。ただ、現実に直面しないといけないので、一般的な可能性に関して少しでもお聞かせ頂ければありがたいです。宜しくお願い致します。


A. 数は少ないですが、こちらのように、高卒でもOKとしている求人や、学歴不問としている求人もありますので、高卒で日本語教師になることは、まったく不可能というわけではありません。そういう求人を根気強く探すか、ご自身のツテ(コネ)を頼るか、ご自分でフリーランスで開拓するか・・・などになるかと存じます。
「根気強く探す」とは、例えば55歳なら、たった55枚程度、履歴書を提出して(55回)落とされたぐらいで、諦めてはいけない、ということです。

一般論から申し上げますと、(あくまで個人差や国によって異なる場合もありますが)ご自身がご指摘の通り、日本語教師としての就職はかなり難しい面がありますが、外国人で簡単には代用できない日本語教師は人手不足な状況ですので、55歳・未経験の人でも採用の可能性がないわけではありません。

また、人手不足に加え、すでに勤めている教員の3人に1人は60歳以上という日本語学校も珍しくなくなってきており、「日本語教師の高齢化」「シニア人材の活用の必要性」は、この業界でも一般的なことになっています。

日本語教師としての就職は大きく、海外か、国内か、で分かれますので、以下にご説明さしあげます。

→ 海外

海外については、ほとんどの国がビザ発給条件に四大卒を求めています。よって海外では就職以前にビザの壁が立ちふさがります。

但し、配偶者ビザその他で、就労するのに適切なビザをお持ちの方は、無資格でも「日本人だから」というだけで採用してもらえる日本語教育機関も海外にはあるので、「ビザさえなんとかなれば」という一面もあります。

その他注意点としては、海外での日本語教師の給与はかなり低い(アジア等では現地物価が低かったり、欧米では一時的・パートタイムな需要しかなかったりする)ので、その辺りも覚悟は必要です。

→ 日本国内

残る可能性は ビザ取得が必要ではない日本国内で、かつ比較的募集要件が甘いところ、になるかと存じます。
例えば、法務省告示の日本語教育機関(法務省告示校など)で働く場合の有資格者の条件ですが、(あくまで書面上・理論上ではありますが)日本語教育能力検定試験にさえ合格していれば学歴は求められません(公認日本語教師制度が始まると変更となります*後述【追記】参照)。

よって、あとは、雇用先の年齢に対しての判断基準次第になります。

こちらの日本国内の求人をみると、実際、検定合格者には四大卒を求めていない求人もありますので、そういったところを地道に当たっていけばよいだけのことです。

いずれにしましても、与えられるのを待つのではなく、ご心配の事項をご自身で はねのけ、ご自分で新しい道を開拓するくらいの気概をもって臨まないと日本語教師はやっていけない職です。

*【追記】
国家資格(公認日本語教師)開始以降は、日本語教師は四大卒以上が必須となります。そのため、短大卒、専門学校卒、高卒の方などは、通信制の大学に編入するなどして四大卒の学歴をクリアする必要があります。
サイバー大学

 71歳ですが日本語教師になれますか?

Q. 私は今年71歳で、健康面でどこも悪いところはなく、恵まれた状況です。74歳の方が学んでおられる
ことを知り、励まされています。日本人として、正しい日本語をお教えしたいと思い今、日本語教師養成講座の受講を考慮中です。この年で無謀かもしれませんが、可能であれば、ベトナムやタイに行き教えたいとも考えています。資料請求&年配の方の実情などお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

A. まず、日本語教師養成講座に関しては、これまでも70歳台の方も何名様か受講されており、問題ございません。
次に、日本語教師の就職に関しては、直接のサポートはおこなっておりませんが、こちらの年齢不問の求人情報集などをご活用いただけますと幸いです。そちらをご覧の通り、年齢不問として募集している求人もありますし、実際、70歳台の方が勤務している職場もあるようです。その他、「未経験者が応募できる求人」「国内」「海外(アジア・中国・韓国・欧米圏)」などカテゴリー別に閲覧可能です。また、ご年配の方は、まったくツテや人脈がない、正攻法だけの就職、ということでしたらかなり難しいかと存じますが、こちらの「60歳から日本語教師になるには」にて詳しく案内しておりますのでご参考にしていただければ幸甚です。

→ この日本語教師養成420時間講座の|お問合せ・資料請求仮申込(見積依頼)