オンラインでの日本語レッスンを提供する機関は国内外にたくさん存在します。

当ページでは、こちらのオンラインで教える日本語教師になるにはのページで紹介してある機関以外の、オンライン日本語レッスンを提供している機関をリストアップしたものです。

オンラインの日本語レッスン提供・斡旋機関一例

i 先生(i sensei)

URL: www.isensei.jp
24時間運営のオンライン日本語会話学校。Wechatのビデオ通話でレッスンを行う。面談なし(自己紹介ビデオでの選考というユニークな形式)で、高校生以上の学生も、日本国外在住者も講師の応募可能。横浜にある法人が運営。
【講師募集のページ】URL: www.isensei.jp/jobs/

応募方法など各種登録方法の紹介動画あり

KUMON 日本語プログラム

URL:www.kumon.ne.jp/jpn/japanese/
オンラインで在日外国人へ日本語教育をおこなっている公文式日本語プログラム(日本公文教育研究会 日本語事業部)。日本語通信学習インストラクターが、早く日本語を覚えて、日本に馴染みたいと願う、アメリカ・イギリス・カナダなどの英語圏、ブラジルなどの南米、中国などのアジアの国々の人々に、日本語通信学習とOnlineでの音読レッスンを提供しています。インストラクターに求められる資格は、大卒相当以上で、日本語を外国人に指導したいという意欲のある方で、英語・中国語・ポルトガル語の中から一言語以上の読み書き、日常会話ができる日本人であること。また、パソコン(Windows)所持しており、操作可能な方など。通信生への指導(担当制)研修以外は基本的には在宅での土日や平日夜8時以降の勤務で、生徒1人につき月2回、1回20分程度の教材のskypeを使っての音読確認、質問対応等(給与目安:生徒1人あたり2300円/月)。

JapaTalk(ジャパトーク)

URL: www.japatalk.com
スカイプ(Skype)を使ってオンラインでのマンツーマンの日本語会話レッスンを提供している。フリートーク、ボイスレッスン、話題決めトーク、シチュエーショントークなど生徒の要望に応じた様々なレッスン形態がある。講師は全員が日本語教育養成講座修了者ではないが、会話が上手な方、企業で活躍してきた方、英語や中国語などの第二言語話者など、実践的な日本語会話ができる、スキルある者が採用されている。運営は大分県大分市にある(有)アジア・インターネット・サービス(Asia Internet Service, Inc)。
【講師募集のページ】:www.japatalk.com/recruit.php

Japanesy(ジャパニージー)

URL:jpnsy.com/jp/
大阪日本語アカデミー内にある法人が運営するスカイプを使ったオンライン日本語スクール。日本語母語者で日本語教師有資格者(420時間講座修了/検定合格/大学で専攻)や教員免許取得者など。
【講師募集のページ】URL:jpnsy.com/jp/recruit.html

(Japaneasy 紹介動画)

Japanese-live.com

URL:www.japanese-live.com
「アニメを日本語で理解したい」「まんがを原文で読みたい」など生徒からの特徴的な要望が多くなってきているオンラインレッスンに対応するために、通常の日本語レッスンに加え、コスプレでの日本語レッスン・まんがの読み上げレッスン他、握り寿司、飾り巻き寿司、家庭料理、キャラ弁、着付け、ギャルメイク、J-Popレッスンなども展開している。カルチャーレッスン講師や声優経験なども活かせる。英語で教えられる方を募集。東京・板橋区にある会社が運営。
【講師募集のページ】URL:www.japanese-live.com/jp/recruit.html

Study-J(スタディ ジェイ)

URL: study-j.net
オンライン個別日本語塾。日本の学校の勉強を学習者の母語を介してバイリンガル講師がSkypeで個別指導する。外国から来た子どもたちに、その子の母語で日本の学校におけるルールやマナーを伝え、基本的な日本語指導や、外国人保護者とのやり取りで生じる言葉の問題など外国語に関する様々な問題解決を行う。東京・恵比寿にある法人が運営。
【講師募集のページ】URL: g-lang.co.jp/recruit/

Sail(セイル)

URL: sail.helte.jp/guide/
FACEBOOK:www.facebook.com/helte.corp/
「Sail」は、日本の高齢者が、スマホを介して、東南アジアなど海外で日本語を勉強している外国人の先生となり、日本の文化や歴史、経験や知恵を伝える日本語教育サービス(無償)。
1.ご自身のスマートフォンに「Sail」スマホアプリをインストール
2.新規会員登録アカウントを作成。
3.ご自分の都合に合った日本語学習者との会話が可能な日時を予約。(自動マッチング)
4.予約時間になったらスマホに「会話する」ボタンが表示されるので会話開始。(1回25分)
日本人であることを活かして何か役に立ちたい、やりがいを求めている方などにお勧め。キャッチフレーズは「Sail(セイル)・・・さぁ、世界へ船出しよう」「海外の学生と日本語を話そう」。

Nihongo Daisuki(日本語大好き)

URL: nihongo-daisuki.com
Skypeを使って間接法で教えるオンライン日本語スクール。日本人ネイティブ講師が、フランス語、スペイン語、英語、ドイツ語、イタリア語(開設準備中:中国語、ロシア語)など学習者(生徒)の母語を使って間接法で教える。講師陣は、メーリングリスト(ML)で情報共有・意見交換・協働する。採用条件は日本語母語者で学歴・資格不問。間接法で教えるため、生徒と母語話者であること。応募者居住地は国内・海外不問(大都市圏外も可)。他校との兼職も可。運営母体は国際交流WEB コミュニティ「マルチリンガルネットワーク」(multilingual-network.com)を運営している合同会社JEXPO(福岡県)。

PAN オンライン日本語レッスン

URL:www.panasia-net.com/olnhg-ri.html
主に海外在住の日本語学習希望者を対象に、Messenger (Facebook messenger)または Skype を活用し、日本語レッスンを進める。パナシアD.C.(Pan*asia-net)運営。

Preply

URL: preply.com/ja/
言語を教えたい/学びたい人を引き合わせる、講師と生徒のマッチングサイト。多言語対応。スカイプを使ってマンツーマンレッスンを提供。サイト内の「講師になる」から「講師としてお金を稼ぐ」にて登録できます。
【日本語教師の登録者のページ】:https://preply.com/ja/skype/japanese-tutors

MY-先生ドットコム

URL: www.my-sensei.com
英会話他、外国語を習いたい人と講師とのマッチングサイト。カフェや自宅、近所で好きな時間に個人レッスンを行う。オンラインでのレッスン(スカイプ、メッセンジャーなどを利用)にも対応している。

MANABI JOURNEY(マナビジャーニー)

URL: manabijourney.jp
2018年1月24日に開講した、株式会社ウイネットが運営するオンラインスクール「MANABI JOURNEY(マナビジャーニー)」。留学生、技能実習生等長期滞在外国人等に向けた日本語講座(6講座)を展開。訪日外国人が入国や役所の手続き、買い物時に日本語で対応できるようになることを目的とし、4ヶ国語(英語、ベトナム語、中国語、韓国語)の字幕に対応したドラマ形式で楽しみながら学ぶことができるよう、工夫されている。その他、模範音声、フラッシュカード形式の動画、イラストなど多様なコンテンツやチェックテストを通じて、実践的な日本語を学ぶオンライン講座。

MeeCoo

URL: mee-coo.com
スカイプを使ってのオンラインレッスン。講師は登録料や年会費等は無料。「コイン」システム制で生徒がレッスン料金を「コイン」にて支払い、5コイン以上獲得すると、1コイン140円で換金の上、レッスン料金が支払われる。MeeCooスタッフが常に健全な日本語skypeのレッスンや、レッスン料金の支払いが適切に支払われているかをチェック。東京・杉並の法人が運営。
【講師無料登録のページ】URL:mee-coo.com/teacher_description

LinkWorlds(リンクワールドジャパン)

URL: www.linkworlds.com
Webとeラーニングを用いて日本企業などに就職した外国籍の生徒らに日本語研修を行っている東京・品川の法人。応募資格は日本語教師有資格者で、自宅から高速インターネットにアクセス可能で、日常会話レベル以上の英語(又は他言語)力を有する方など。ビジネス経験者歓迎。
【講師募集のページ】:www.linkworlds.com/recruitment/

Lingostan(リンゴスタン)

URL: www.lingostan.com
【日本語】URL: www.lingostan.com/ja/onrain-nihongo-ressun-onrain-nihongo-koshi.php
外国語を習いたい人と講師(チューター)のマッチングサイト。サイトにプロフィールを登録し、自宅からスカイプで教える。報酬は15日おきに支払い。
【講師募集のページ】URL:www.lingostan.com/en/jobs/teach-language-online.php

まとめ

以上のように、オンラインで日本語レッスンを提供し、また日本語教師として登録できるサイトはたくさんあります。いずれも登録は無料など初回のハードルは低いので、迷ったら、とりあえず登録して試してみて、相性が悪ければ他のところでやってみる、など気軽にチャレンジしてみるとよいでしょう。「案ずるより産むが易し」で経験してみないと分からないことは多いです。お金がかからない(リスクが低い/失うものはない)ことは、どんどん挑戦してみるとよいでしょう。

online-japanese-teacherオンラインでの日本語の教え方が学べる通信講座
・短期10週間~
・英語で教える間接法も学習
・日本・海外でも受講可能
・日本語教育能力検定試験対策も含む
→詳細はオンラインでの日本語の教え方通信講座をご参照ください。