タイのピサヌロークの学校で常勤の日本語教師を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、募集校からのメッセージです。

Chalermkwansatree School

japanese-thailandwww.chs.ac.th

本校は北タイ南部ピサヌローク県にある、創立86年の中高一貫の公立中等教育機関です。生徒数は約3000名で、その90%が女子生徒です。
現在高校1-3年生のうち、約200名が日本語を学習しています。日本語クラスは選択制のため、1クラス数名―45名まで、規模は様々ですが、大学進学に向けて、日本語の初級レベルを学習しています。日本語教師は4名で、タイ人教師は3名、日本人1名です。高校生への日本語教育に興味があり、明るく楽しく、かつ忍耐強く指導してくださる健康な方のご応募をお待ちしています。

勤務地

(タイ王国ピサヌローク)
Chalermkwansatree School,Foreign Language Department
Buddhabucha Rd. T.Naimuang A.Muang Phitsanulok Thailand 65000

募集職種

日本語教師:常勤講師1名

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

・4年生大卒以上で、21-35歳位までの方。
性別不問。

経験者優遇
・下記の(1)-(3)のうち、いずれかの条件を満たす方。
(1)日本語教育分野の学位を取得
(2)日本語教育能力検定試験合格
(3)日本語教師養成講座420時間以上修了
・日常会話程度の英語、又はタイ語のできる方。(日本人は校内に1名のみです。タイ人教師や外国人教師とコミュニケーションできる程度の語学力は必要です。)

勤務条件

・契約期間:2011年5月1日-2012年3月末(11ヶ月間)
・勤務時間:8:00-16:00
・担当授業数:週18-20時間
・休日:土日、祝日、雨季休暇(約3週間)

待遇(給料・支給物等)

・月給:25,000バーツ-27,500バーツ
( 所得税,通勤費、住居費自己負担 )
・住居は本校近くのアパート紹介可能。
・来タイ時のビザ取得費用、渡航費は自己負担。(ビザは観光ビザ可)
着任後の就労ビザ、ワークパーミット取得費用は、一旦自己負担後、年度末に領収書と引き換えで支給。
(領収書紛失、又は中途退職の場合は自己負担)

応募締切日

2011年1月31日

応募方法

Eメールにて下記の3点を送ってください。

(1)和文履歴書(写真つき)(2)英文履歴書(写真つき)(3)簡単な自己紹介文

選考方法

書類選考後、面接にて決定

本求人・採用に関する連絡先

[Mail to 採用担当/チャンティマー 児玉]: kodamakodamakodama@hotmail.com

※最新の求人情報や掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。
>>その他|タイで受講できる日本語教師養成講座420時間