沖縄にて、主任および専任の日本語教師を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、募集校からのメッセージです。

東洋言語文化学院

Asian Language & Culture College

沖縄の日本語学校

本学院は、豊かな自然が溢れる南国情緒いっぱいの沖縄県うるま市に2011年10月に開校いたしました。
県内で唯一、中部エリアにある日本語学校です。
私たちは、日本で学ぶ留学生がより高い大学教育や専門教育を受けられるように高度な日本語教育の提供を目指します。
それと同時に、国際人としての品位・品格、日本文化に基づいた生活習慣や自主性、協調性を身につけられるように次のような教育目標を掲げております。

教育目標

①日本語に関する豊かな知識と高度な運用能力を身につけさせ、理論と実践力を兼ね備えた人物を養成する。
②言語だけでなく、他国の文化、歴史、そして国民性や習慣を理解させ、世界に通用する人物を養成する。
③ 地域との交流・連携につとめ、国際理解教育及び国際交流を促進する。
みなさんも、素晴らしい環境の中でわたしたちと一緒に働いてみませんか!!

勤務地

沖縄県うるま市みどり町5丁目3-25

募集職種

日本語教師(主任教員1名、専任教員3名+若干名)

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

主任教員:日本語教育振興協会が規定する主任教員基準に満たしていること。専任教員も同様とする。
※詳細については当校(下記)に問い合わせ可

勤務条件

原則として、朝8時から午後5時。
週20時間、1日4時間+α。

待遇(給料・支給物等)

・主任教員:基本給30万円以上+諸手当+社会保険
・専任教員:基本給20万円以上+諸手当+社会保険

応募締切日

採用者決定し次第終了

応募方法

以下1~4の書類を本校まで郵送のうえ、それとは別にEメールにて履歴書を2009年12月31日までに以下のメールアドレスに添付して送信すること。
1.履歴書(自筆、写真付)
2.成績証明書(日本語教員養成講座履修済証明書を含む)
3.卒業証明書または卒業見込み証明書(最終学歴のみ)
4.志望理由書(様式は自由)
→[郵送先]:〒904-2215 沖縄県うるま市みどり町5丁目3-25

選考方法

1次書類選考、2次面接試験

本求人・採用に関する連絡先

[ Mail to 採用担当者/中松(校長)]: takeonmjp@yahoo.co.jp

※最新の求人情報や求人掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。
>> その他|沖縄で受講できる日本語教師養成420時間