インドネシアの大学で常勤の日本語教師を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、大学からのメッセージです。

アンダラス大学 文学部 日本語学科

Universitas Andalas Padang

www.unand.ac.idアンダラス大学は、インドネシア共和国でジャワ島以外にある最古の大学です。

スマトラ島西部に位置し、市内中心部から12キロ離れた丘の上にキャンパスがある名門大学です。

日本の大学とも学術交流協定を結び、定期的に教員、大学院生の研究成果を発表する合同セミナー等も開催しています。

勤務地

Falultas Sastra, Kampus Limau Manis Padang,Sumatera Barat

募集職種

日本語教師:常勤講師1~3名

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

・50-60代も可
・健康で、インドネシアの地方で生活ができる方
・日本語を教えた経験や日本文学に詳しければ尚よい

勤務条件

基本的に月~金曜日

待遇(給料・支給物等)

アンダラス大学から与えられるもの:
報酬Rp.1,800,000/月
ビザの手続きと費用
大学の寮で住む部屋
寮から大学へ、大学から寮への交通。(1台車と運転手・他のボランティアとの専用)

応募締切日

常時受け付け

応募方法

イメルダ学科長にメールで詳しい条件を問い合わせ後、履歴書等をメールで送付

本求人・採用に関する連絡先

[E-mail]: ime_elda@yahoo.com
(Imelda(アンダラス大学文学部日本語学科長)または Rima Devi専任講師 宛)

※最新の求人情報や求人掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。
>>その他:|インドネシアで学べる日本語教師養成講座 420時間