韓国・セジョンで日本語教師を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、募集機関からのメッセージです。

まなびやセジョン日本語学院

Manabiya Japanese

manabiya-japanesemanabiyanihongo.com

13年前に日本語教師として来韓し、様々な場所で経験を積み、昨年に念願の日本語学校を開くことができました。
この度学院を拡張し、追加募集を考えております。

この仕事は大変なイメージがありますが、本当にやりがいのある素晴らしい仕事です。
ただ、やりがいがあるからと言って、待遇が悪いのが前提というのは間違っています。

「それなりに待遇もよく、やりがいのある日本語教師という仕事」を私は目指しています。
給与面や職場環境を改善できるよう努力していきますし、必ず実現させます。

そして、韓国生活を楽しんでください。私生活が充実していれば良い授業ができます。
極端な話、週末は授業準備などしてはいけません。旅行にでも出掛けて、その話を生徒達にしてあげてください。

生活が充実している先生と共に、学生達も楽しく日本語をまなぶことができると信じています。

一緒に盛り上げていってくださる方を心からをお待ちしております。

※学校見学可能です。下記までご連絡ください。

勤務地

Sarom Citi 4F, 273, Hannuri-daero, Sejong-si, Republic of Korea

募集職種

日本語教師:(専任講師)1名

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

  1. 日本の4年制大学卒業(ビザ取得の関係で必須)
  2. 日本語教育専攻(副専攻)または日本語教師養成講座420時間修了
  3. 2年以上働いていただける方
  4. 韓国語能力は問いません。一緒にまなびましょう!
  5. 未経験者でも大歓迎です
  6. 日本語教師としてのプロ意識のある方(たとえ未経験であっても)
  7. 韓国生活(外国生活)を楽しめる方

※未経験者の応募可
※年齢不問

勤務条件

平日は
①10:30~12:00 ②18:30~20:00 ③20:10~21:40 
この90分3コマが基本。それと週に2~3回程度のマンツーマン授業など。
※7:00からのような早朝クラスは体力的にきついので現在は考えておりませんが、する場合は相談しましょう。無理にはお願いしません

土曜日は
午前、午後のどちらかをお願いします。基本的には午前の授業にして午後は遊びにでも出かけてください。
午前9:30~12:40  午後13:30~16:40

<休日>日曜、祝日は休日

平日が月に20日以上ある場合は、調整のため、平日に休校日を作ります。(いつ休むかは皆で相談しましょう)例:7月は15,16日を休講日とし、3連休にしました

労働契約の期間:2年

職務内容

日本語会話クラス(入門から上級会話)
先生の経験のためにも、無理のない範囲で全てのレベルのクラスを担当してもらえるようになっていただきたいです。
先生の希望があれば、試験クラスも担当できます

待遇(給料・支給物等)

  • 給料
    基本給170万ウォン(月120時間基準。超えた場合は別途支給)
    家賃補助として15万ウォン(前回10万⇒15万)
    売り上げが高い月はボーナス支給(寸志)
  • 住居
    学院から徒歩圏内のきれいなオフィステルを借りる予定です。
    先生と相談してから契約します(保証金300万、家賃40万ウォン程度)。
    保証金はこちらで準備するつもりですが、ご自分でできる場合は、少しだけ家賃補助を増やそうと思います。
    家賃、管理費、光熱費は自己負担(家賃補助として15万ウォン支給、管理費、光熱費は月に5~10万ウォンくらいです

応募締切日

2019年8月20日

応募方法

下記Eメール宛てに履歴書と簡単な自己紹介文をお送りください。

選考方法

履歴書選考後、スカイプなどでお話ししましょう。

本求人・採用に関する連絡先

[Mail to 採用担当/大池 ]: manabiyanihongo@yahoo.co.jp

※その他の最新の求人情報や掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。
(C)Copyright JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.