東京・千代田区の日本語学院で日本語教師を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、募集機関からのメッセージです。

九段日本文化研究所 日本語学院

KILC; Kudan Institute of Japanese Language&Culture

www.kilc.co.jp当校は年間80カ国を越える外国人が通うインターナショナルな日本語学校です。
設立は1988年で、当時は中国人と韓国人しかいない進学の為の学校でした。

その後、多国籍な環境(共通言語が日本語、そして様々な価値観を受け入れていく中で磨かれるコミュニケーション)や、ホームステイ、短期での受け入れ(日本人が休みを使って海外に語学留学をするイメージです)や、
ホリデーコース(日本語の授業と課外活動、ホームステイのパッケージ)やマンガと日本語が両方学べるコースなど時代に合わせて様々な取組みを行なってきました。

日本語学校の中では、進学のみに偏らない様々な年齢や目的を持った方々が日々勉強しています。
週1回はボランティアの方が来て日本語のサポートをしてくださったり、月3~4回程度の課外活動(茶道、書道の文化体験や飛行場の見学、日本人との交流会や日本人と一緒にハイキングなど)実際に日本語を使う機会をどんどん提供しております。

この夏のホリデーコースは昨年の2倍近い応募がありますので、かなりクラスを増設します。
この期間は高校生や大学生が大変多く、賑やかなクラスになります。

是非7月のみや7月8月の7週間だけでも世界中の方を相手に日本語を教えてみませんか?
中国語ができる方には是非課外活動の引率もお願いしたいと思っております。
よいご縁がありますことを楽しみにしております。
九段日本語学院 校長 北川淳子

勤務地

東京都千代田区三崎町2-7-10 帝都三崎町ビル1F

募集職種

日本語教師 :非常勤講師15名程度

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

1.四大卒以上
2.下記(1)~(3)のいずれかに当てはまる方
(1)日本語教師養成講座(420時間以上)修了
(2)日本語教育能力検定試験合格
(3)大学で日本語教育主専攻・副専攻課程修了
3. 20代~40代日本語母語話者
※未経験者可

勤務条件

(1)会話コース・インテンシブコース担当者
(7月期)2015年7月6日~継続
午前/午後 原則として午前4コマ(9:10~12:40)又は午後4コマ(13:30~17:00)週2回以上
(2)ホリデーコース担当者
A. 2015年7月6日~7月31日 午前 原則として午前4コマ(9:10~12:40)
B. 2015年7月6日~8月21日 午前 原則として午前4コマ(9:10~12:40)

待遇(給料・支給物等)

・給与1コマ(45分)1800円~
・交通費全額支給
・CPE査定により年1回昇給あり(4月)
・6ヶ月以上勤務で有給休暇あり

応募締切日

2015年5月15日

応募方法

下記宛先まで以下の1,2の送付ください。
1.写真付き履歴書をメールで送付、担当希望曜日及び時間帯、面接可能日時を明記。メールの件名に「非常勤講師応募」記入。
2.日本語教授経験の詳細(対象者の国籍、レベル、人数、時間数、使用テキスト等)メールアドレス明記(書類選考の合否はメールにて連絡予定)
※頂いた応募書類は返却しませんのでご了承ください。

選考方法

書類選考後、面接及び模擬授業

本求人・採用に関する連絡先

[mail to 採用担当者/川又]:info@kilc.co.jp

※最新の求人情報や掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。

(C) Copyright
JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.