ドイツ・デュッセルドルフの幼稚園で幼稚園教員と体育教員を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、園からのメッセージです。

デュッセルドルフ日本人幼稚園

Japanischer Kindergarten e.V.

ドイツの求人
deyusserudorufuribenrenyouzhiyuan.webnode.jp

2014年8月15日に創立40周年を迎える世界で初めて開園した日本人のための私立幼稚園です。2010年に、コロナ禍直撃を受けて、この2年間でようやく経営的に復活できました。

ドイツ文学に魅了された私とやはりワーグナーをこよなく愛した、音楽関係者の母とDuesseldorf市の暖かい援助があり、広大な園庭の貸与など、ライン川の近く、豊かな自然環境を利用しての保育を進めています。

広大なドイツの自然を丹念に織り込む保育。『幼児期の体験によって人間はその後の人生を変えられる』と、私は思っています。

園児の感性を育むには、園児の前に立つ教員こそ深い感性をもたなくてはだめです。園には池があり、ザリガニやヤゴ、イモリ、カエルなどが放されています。園庭にはミラベラ(甘い 実がなる)洋梨の 木があり、いちご、 豆類、きゅうり、さつまいも、ゴーヤ、などが育てられてガラスばりの温室では本年もたくさんのトマトを収穫しました。

また、分園には広大な畑もあり、枝豆(大豆)を納豆に味噌のこれから仕込みます。分園の果樹。さくらんぼ、プラムも本年は大収穫でした。園庭で朝摘みのとうもろこしバーベキューも醤油をかけて楽しみます。

自然の懐に抱かれた保育、少人数で園児の一人一人と向き合える保育は、同じ思いを持つ教員たちが力を合わせてくれたおかげで、現在の新生日本人幼稚園は復活したと思います。

同じ志を持つSNSに飲み込まれていない、ピュアな感性を持つ教員が是非欲しいです。

男性体育教員の活躍で、体幹が育っています。転んでもしっかり受け身ができる。園児が怪我をして病院に行くことがめっきりなくなりました。真冬でも園児は汗だらけで帰ります。冬場は、園の裏のライン川に続く小道をマラソンさせています。今年もその季節となりました。

意欲のある短大卒の教員の方も是非応募してください。

※見学につきましては、事前に下記までお問い合わせいただければ、日時調整の上、可能です。

勤務地

Niederkasseler Kirchweg 108 40547 Dusseldorf Germany (ドイツ・デュッセルドルフ)

募集職種

  • 幼稚園教員:若干名
  • 男性体育教員:若干名

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

幼稚園教員

  • 幼稚園教員として日本で2年以上の勤務経験のある方。
  • 旅行目的ではなく他教員と共に、様々な考え、柔軟な探求心の持っているかた。
  • あらかじめ決めつけるのではなく、こども自身が発する興味や行動に寄り添える待つ保育を理解できる方。
  • 感受性を有する教員。教員が真っ白な布に色を染めるのではなく、こどもたちが自分たちで色彩を選び、色づけするのを待つ。
  • 四季の自然を教材に、このような保育を目指している環境の幼稚園で勤務されている方を歓迎します。
  • 短大・二年制卒でも構いません。

体育教員

  • 体育教員は女性教員とのバランスから、男性のみとさせてください。
  • 体育大学を卒業、教員免許証、自動車免許証が必要です。

勤務条件

  • 一年間の有給休暇は40日あります。
  • ドイツの祝祭日、および 土、日は休日です。行事のある日で土 曜や休日出勤となる日は代休があります。
  • 勤務時間は朝の8時から午後4時までとします。1日8時間労働で5日間、週に40時間が労働時間です。
    ただし、1名の男性教員と1名の午後のホームクラス教員は、出勤が午前9時から午後5時までとなります。
  • 労働契約の期間:2023年4月1日から2024年3月31日までの2年間。2年後に継続か否かを双方で決めます。

職務内容

夏、春、秋、冬に長期休暇がありますが、教員は交代で日直があります。生き物の餌、畑、植物の水撒きなど交代で世話をします。
年長クラス、年中クラス、年少クラスの3クラスは各クラス定員を20名としていますが、3クラス合計で60名定員としていますので、年長、年中クラスは20名を数名超える場合もあります。2歳児クラスは週に3回登園。主任1名の他に2名の補助教員がいます。

男性体育教員は、園庭の整備、園舎の清掃、修理など、ドイツ人の管理人とともに動いてください。保育中の体育指導の他に、スポーツクラブを、午後2時の園児降園後に指導してください。また、運転免許のある方を募集しています。園バス(9人乗りのライトバン)の運転で買い出しや大きな粗大ごみを捨てるなどの業務があります。

待遇(給与など)

  • 給与は月額総額2700EUR(約1EUR=143円の現在の相場で換算して、386100円)
  • 契約は2年間、雇用者、被雇用者の双方の了解があった場合は、勤務継続可能。(言語を学び、ドイツの生活に馴染もうとする人は残りますが、あらかた近隣諸国を旅行して日本帰国する教員と二派に分かれます。もちろん、勤務態度が良好であるかも大切)
  • ドイツでは日本のようなボーナスの慣習はありません。よって、みなさんの給与を高額に査定し生活面でのサポートを充実させています。
    • 皆さんが採用されましたら、日本からの航空券をお渡しします。
    • 住居は閑静な緑豊かな安全な高級住宅地にアパートを貸与します。各教員はそれぞれ離れたアパートで生活します。もちろん一人住まいです。生活に必要な家具、電化製品(冷蔵庫、掃除機、電子レンジ、アイロン、冷凍庫、炊飯器)また、寝具、ベット、机、椅子など身一つで生活できる様に住居は最低限の生活はできるように整えています。
    • ドイツでは労働法が厳格に定められています。みなさんの最低賃金、また労災保険、健康保険等、違反すれば雇用者は、罰せられます。
    • みなさんは日本を出国した日から、健康保険に加入できます。
    • 当地で銀行口座解説、滞在ビザ、労働ビザ、SNS接続など、サポートします。

応募締切日

2022年12月24日 を締め切りとします。履歴書、作文、日本での面接を終えます。

応募・選考方法

  1. まずは、下記採用担当者のメールアドレスに簡単な自己紹介を添えて応募してください。
  2. その後、採用担当者が了解したら、履歴書を送ってください。
  3. さらに、採用担当者がテーマを与えて、その感想文、ご自身の考え方、作文を送ってください。
  4. その後、日本に採用担当者が帰国して、日本各都市を訪問して駅前で面接します。
    日本に母体がないので、日本で面接会場はありません。よって、採用したい教員の都合の良い駅近くで、私は直に面接します。次回面接日程は、11月20日以降を予定しています。

本求人・採用に関する連絡先

※採用担当/大庭(Oba)
[Mail 1]: aoiiruka01@gmail.com
[Mail 2]: info@japanischerkindergarten.de

※上記メールアドレスに間違いはございません。万が一、メールが届かない場合は、上記「免責事項・利用の際の注意点」のページ内の、
「サイト利用者・応募者の皆様へ」>「1.連絡がつかない」場合の項目をご参照ください。

※その他の最新の求人情報や掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。