現在、直近では以下の日本語教師アシスタント海外派遣プログラム参加者を募集しています。

 出発までのスケジュール

選考インタビュー→正式申込みから学校や滞在先決定までの大まかな時間的流れは以下の通りです。

2013年日本語教師アシスタント募集状況

1.夏8-9月活動の短期 日本語教師アシスタント:

オーストラリア及びニュージーランドは、7月から第3学期が始まり、9月に一旦学期終了となり、また10月から第4学期が始まります。その第3学期の途中から参加するような形での短期の日本語教師アシスタントの現在、最終応募締切(5月末まで)となっております。

短期の日本語教師アシスタントですので、活動期間は1週間から数週間単位での調整となります。
締め切りまで差し迫ってきておりますが、まずは選考インタビューを受けていただき、合格者のみ、5月末までに正式にお申込みください。
オーストラリアの日本語教師ボランティア募集要項

2.秋 10月活動開始の長期 日本語教師アシスタント:

長期の日本語教師アシスタントのほうは、直近は10月から活動開始分を現在、募集しています。長期の日本語教師アシスタントは、学期単位で参加期間を選択となります。たとえば、オーストラリアやニュージーランドの場合、半年(2学期間)参加したい場合は、10月~12月が1学期間(第3学期)、年末年始ホリデーをはさんで、2月~4月が1学期間(第1学期)の計2学期間=約半年、となります。
10月からは現地の学校は学年末で試験期間などでバタバタと忙しい時期で、試験の答案チェックなどのお手伝いが主流となる場合がありますので、予めご了承ください。

10月参加ご希望の場合は、上表の通り、5月・6月中に選考インタビューを受けていただき、合格者のみ、7月末までに正式にお申込みください。8月に学校決定、9月に滞在先等決定後、10月に現地に渡航し、準備研修後、学校で活動を開始します。準備研修は、オーストラリアはシドニー、ニュージーランドはオークランドとなります。→ニュージーランドの日本語教師ボランティア募集要項

3.秋10-12月活動の短期 日本語教師アシスタント:

こちらも上記2の長期日本語教師アシスタントと同じですが、6月末までに選考インタビューを受けていただき、合格者は7月末までに正式にお申込みください。

尚、いずれも早くお申込みいただければいただくほど、学校手配に早く着手できますので、早く派遣校が決まるメリットがあります。ギリギリのお申込みの場合、出発ギリギリまで派遣校や滞在先が決まらない場合がありますのでご注意ください。

毎年、夏の時期は、特に短期の日本語教師アシスタントが、大学生に人気で、特に将来、教師を目指している方などが、3~5週間ほど参加されており、1年で一番、混み合う時期でもあります。
プログラム参加費用は、円安ドル高前から変更しておりませんので、お得な費用で参加できます。

130515
→ 上記各プログラムの|お問合せ・資料請求
(C) Copyright JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.