ロシア派遣の日本語教師を募集しています。当サイト掲載求人情報に関しては、こちらの[免責事項・利用の際の注意点]をご了承の上、ご利用ください。以下、募集機関からのメッセージです。

日露青年交流センター

Japan Russia Youth Exchange Center

日露青年交流センターwww.jrex.or.jp

日露青年交流センターは、日露両国の政府間協定に基づき両国間の人的交流の拡充、相互理解の増進を目的に、さまざまな青年交流事業を行っています。
主な事業の一つである日本語教師派遣事業では、ロシアにおける日本語学習への関心の高まりに応え、また優れた日本人青年による交流を図るために、日本語教師の受け入れを希望するロシア各地の高等教育機関に日本語教師を派遣しており、これまでに160名あまりの日本人教師が活躍してきました。
9月からロシアに赴任してくださる方を募集いたします。多数のご応募をお待ちしております。

募集機関所在地

東京都港区西新橋1-17-14 西新橋エクセルアネックス7階

勤務地

ロシア各地の高等教育機関
ロシア連邦エカテリンブルグ、リャザン、クラスノダール、ニージュニー・ノヴゴロド、カザン、ノヴォシビルスク、オレンブルグ、サンクトペテルブルク、ハバロフスク、イルクーツク、ヤクーツク、ウラジオストクのいずれか
※任地は日露青年交流センターが決定し、日本人教師と受け入れ教育機関との間で雇用契約を締結します。当センターが契約締結をサポートします。

募集職種

日本語教師:数名

応募資格・採用条件(学歴・経験等)

  1. 日本国籍を有する方
  2. ロシアで日本語を教えるとともに日露青年交流を活性化させる意欲を有する方
  3. 四年制大学卒業以上、22~40歳の方
    *一部の大学では修士課程修了者を希望
    **試験合格後、卒業(修了)証明書の提出を求めます。
  4. 以下のいずれかの条件を満たす方
    ①大学の主専攻または副専攻で日本語教育を学んだ方
    ②日本語教師養成講座(420時間以上)を修了した方
    ③日本語教育能力検定試験に合格した方
  5. 日常生活に支障をきたさない程度の英語力又はロシア語力を有する方
  6. 海外勤務に耐えうる心身ともに健康な方
  7. 10カ月間の任期を全うできる方
  8. 赴任前研修を全期間・全課程受けられる方
  9. 日本で選考試験を受けられる方
  10. 日本から赴任できる方(ビザ取得の都合上)
  11. 環境の厳しい地方都市への赴任を厭わない方
    ※冬季には外気温が-40℃以下まで下がる地域もあります。また、電気や温水の供給が一時的に止まることもあります。
  12. ロシア語能力もしくは日本語教授経験がある方は考慮されます。
    ※その他ウェブサイト(右上画像をクリック)で確認のこと。
    ※未経験者の応募可

勤務条件(曜日・時間等)

任期:9月より翌年6月までの10ヶ月間
※派遣教育機関との契約による
※受入機関によって前後する可能性があります。
※総合的評価によって一任期ごとに最長3期まで延長される可能性があります。

職務内容

  • ロシア各地の主に高等教育機関での日本語教授
  • 任地での青年交流、文化交流

待遇(給与など)

  • 滞在費 月額16万円
  • 任地への一往復旅費
  • 海外旅行保険への加入
  • ビザ取得
  • 健康診断費用・予防接種費用
  • 教師受け入れ側による住居(大学寮またはアパート)の無償提供
    最低限の居住環境は整っていますが、提供される住居設備は受け入れ先によって差があります(ベッドルームは個室。キッチン・バス・トイレは共用の寮もあります。自己責任・自己負担で民間のアパートを借りることもできます。)

    ※その他ウェブサイト(右上画像をクリック)にて募集要項を確認のこと。

応募締切日

2017年2月24日(金)正午必着

応募方法

ホームページの「日本語教師派遣事業」の項目より、募集要項のファイルを確認の上、所定の「応募申請書」をダウンロードし、日露青年交流センターに送付。
※ダウンロードできない場合は、下記までお問い合わせください。

選考方法

書類選考、筆記・面接試験

本求人・採用に関する連絡先

[Mail to 採用担当/岩城 ]:iwaki@jrex.or.jp

※その他の最新の求人情報や求人掲載・更新依頼はこちら「求人一覧」をご参照ください。
>>その他:ロシアで受講できる日本語教師養成講座 420時間
(C)Copyright JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.