このページでは有給の日本語教師や教職(保育士、幼稚園教諭、英語教師など)の求人情報や就職・求人情報サイトをご紹介しています。

 日本語教師や教職・海外就職情報

【JEGS】:

日本語教師の就職先は日本を含めた9割以上がアジアです。欧米圏などはほとんど需要はなく、あっても単発的なテンポラリーのアルバイト職でビザが取れないため、日本まで求人を募ることもありません。アジアにおいても、これまで海外では中国と韓国が主流でしたが、国際情勢の変動で、今後の就職先のトレンドにも変化が生じてきています。→参考:[ 今後、日本語教師の需要と将来性がある国 ]

 その他:日本語教師の求人・募集情報があるサイト集

 メルマガやアラートを併用する

マニュアルでの求人検索に加え、以下の方法を併用することで効率よく情報収集できます。

1.Gアラート

クラウド利用でネット上のあらゆる日本語教師の求人情報を捕捉する」という手もあります。
→[ 日本語教師の就職率を高めるクラウド活用術:Gアラート ]

2.メルマガ

メルマガ登録で日本語教師の求人を待つ」という手もあります。メールアドレスを登録しておくと、求人ある毎に求人情報メールが送られてきます。→[日本語教師・職員求人情報のメルマガ登録]
ハローワークなどの求人情報をメールで取得するには→[ハローワークの求人情報について]をご覧ください。

3.メーリングリスト

メーリングリスト登録で日本語教師の求人を待つ」という手もあります。メールアドレスを登録しておくと、求人がある毎に韓国の日本語教師の求人情報などがメールで送られてきます。たまには果報は寝て待ちましょう。→[ 韓国:在韓日本語 Yahooメーリングリスト ]

 一般の求人サイト

一般の求人サイトで検索・登録して探すという手もあります。

シゴトイン・バイト

【過去の例1】:「日本語学院での専任日本語教師募集」主に中国などからの就学生(留学生)に対する日本語教育と生活指導。@兵庫県の公共職業安定所(ハローワーク)
【過去の例2】:「民間会社での日本語教師兼コンサルタント」日本に滞在する外国人(留学生、研修生、技術者等)に対する日本語教育や、日本に滞在する外国人、関連企業、自治体に対するサポート業務、企業に対する海外進出、外国人技術者雇用等のコンサルティング業務@福岡の公共職業安定所(ハローワーク) などなど。まずは登録を。

【420時間の通学講座】
ヒューマンアカデミー
詳細 ↑資料請求
【抜群の検定合格率】
NAFL検定対策講座
▲詳細
【420時間 通信の決定版】
日本語教師養成講座
▲ 詳細
『日本語教師養成講座』
入学金・受講料・教材費の最大20%10万円まで戻る厚生労働省教育訓練給付金制度利用可。その他ママ・学割5%など。全国30拠点、土日開講、振替制度あり。
『日本語教育能力検定対策』
言わずとしれた、NAFL日本語教師養成プログラム(DVD版)。とにかく日本語教師の登竜門:日本語教育能力検定試験合格にしぼって勉強したい人に最適。
『420時間通信通学講座』
30年の老舗。爆発的な人気を誇る、日本語教師養成420時間講座の決定版。420時間と検定対策、直接法+間接法で世界に通用する日本語教師になりたい方に人気。

(C) Copyright JEGS International Co.,Ltd. All Rights Reserved.